柳本幸之介選手の両親(前列中央)とカトリック幼稚園の先生や保護者ら=伊万里市二里町の同園

 伊万里市二里町のカトリック幼稚園(ようちえん)(ストリゼウスキー・リチャード園長、89人)父母の会は12日、同園(えん)出身で競泳男子800メートルリレーで五輪代表入りを果たした柳本(やなぎもと)幸之介(こうのすけ)選手(17)=青嶺(せいれい)中-東京・日大豊山(ぶざん)高3年=に応援(おうえん)金を贈(おく)りました。
 同園での贈呈(ぞうてい)式には両親が出席し、金原晋作会長(46)から「伊万里(いまり)のみんなが応援しています」と目録が手渡(てわた)されました。父親の伸一郎さん(47)は「コロナ禍(か)で五輪がどうなるか分からないが、開催(かいさい)された際(さい)には応援してくれれば、本人の力になるのでよろしくお願いします」と礼を述(の)べました。
 柳本選手は同園に通っている時に水泳を始め、ここから五輪への一歩を踏(ふ)み出(だ)しました。
(17日付13面・青木宏文)

このエントリーをはてなブックマークに追加