第68回NHK杯佐賀県高校野球大会が28日、佐賀市のさがみどりの森球場などで開幕した。初日は1回戦8試合があり、佐賀学園や太良などが8強入りした。

 佐賀学園は4―4で迎えた九回に2点を奪い、秋春優勝校の東明館を破った。太良は唐津西を7―0と突き放し、七回コールド勝ちした。

 第2日は29日、同球場などで準々決勝4試合が行われる。(草野杏実)

このエントリーをはてなブックマークに追加