投開票日まで5カ月を切る中、ようやく新人候補が名乗りを上げた佐賀市長選。他にも水面下で出馬を模索する動きがあり、関係者は注視する。 市や佐賀県の幹部、副市長経験者、市外在住の自営業者…。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加