西日本鉄道(福岡市)は28日、福岡県を対象にした新型コロナウイルスの緊急事態宣言延長に伴い、西鉄グループが運行する高速バスの一部路線をさらに減便すると発表した。現行81便の福岡―佐賀線は6月7日から当面、平日は79便とする。土日・祝日の67便は維持する。(松岡蒼大)

このエントリーをはてなブックマークに追加