佐賀県の山口祥義知事は28日、新型コロナウイルスワクチンの県営の大規模接種会場を6月中旬に設置すると発表した。会場は1カ所で、1日500人を想定している。会場の選定や接種体制の準備を急いでいる。米モデルナ製ワクチンが国から供給される見通しで、厚生労働省との調整を進めている。

【関連記事】
このエントリーをはてなブックマークに追加