佐賀県の山口祥義知事は28日、新型コロナウイルス対策として31日まで実施している県独自の「医療機関を守る非常警戒措置」を6月5日まで5日間再延長した上で、県内飲食店に要請している営業時間短縮を緩和すると発表した。午後8時までの時短要請を同9時まで延ばす。

 山口知事は県庁で開いた対策本部会議で「非常警戒措置は確実に効果が出ている。リバウンド(感染再拡大)を警戒しながら対策を講じていく」と述べた。

【関連記事】
このエントリーをはてなブックマークに追加