高校スポーツの祭典、第59回佐賀県高校総合体育大会が28日、県内各地で開幕した。新型コロナウイルスの感染拡大で昨年は中止となり、2年ぶりの開催。42校、約6400人が6月3日までの7日間、30競技32種目で熱戦を繰り広げる。

このエントリーをはてなブックマークに追加