サッカー・J1サガン鳥栖は、リーグ公式戦第16節第1日の26日、札幌市の札幌ドームで12位の北海道コンサドーレ札幌と対戦。互いにボールの奪い合いとなり、鳥栖は決定機をつくれないまま0-0で引き分けた。

 鳥栖は序盤、スピーディーなパス回しで攻め込んだが、好機をつかめず0-0で折り返した。後半は札幌に押し込まれる場面が目立ったが、DFファンソッコ、エドゥアルドらが粘り強い守備で対抗した。

 通算成績は9勝5分け3敗(勝ち点32)となり、3位をキープした。

 

【関連記事】
このエントリーをはてなブックマークに追加