佐賀北高男子バスケ部

■佐賀北高男子バスケ部へ

 多くの我慢と犠牲を強いられたコロナ禍で、腐らず淡々と各持ち場でチームのために努力してくれた31人を私たち保護者は誇りに思います。プレッシャーに押しつぶされそうになった日。自分の立場に悩み苦しんだ日。ケガと戦い人知れず涙した日。そんなみんなの今日までを思い返すと込み上げるものがあります。だからこそ最後に全てが報われてほしい!

 応援してくださった方々への感謝の気持ちを忘れず、悔いなき夏になるよう……いざ掴め、『For the team!』 (佐賀北高男子バスケ部保護者一同より)

 

■武雄高サッカー部へ

 昨年は高校総体が開催されず、それぞれがいろんな思いを胸に卒業していきました…。今年は、3年生のみなさんは悔いが残らないよう戦って、やりきった思いで卒業してください! 応援しています!(武雄高サッカー部OB保護者)

 

■厳木高アーチェリー部へ

 「千射万箭」で頑張って!(厳木高アーチェリー部保護者)

 

■白石高男子サッカー部へ

 これまで支えてくれた全ての方々と最強の絆を持つ仲間に感謝の気持ちを込めてベストゲームができますように。あなたたちは私たちの誇りです。(白石高サッカー部保護者会)

 

■高校生を後押し 応援メッセージ募集

 佐賀新聞社は、2年ぶりに開催される県高校総合体育大会に参加する高校生を後押しするメッセージを募集しています。

 部活動で共に汗を流してきた仲間へ。切磋琢磨してきたライバルへ。保護者から頑張る子どもたちへ。高校生アスリートを応援し、励まし合うメッセージを募り、いくつかをひびの情報面で掲載します。メッセージの締め切りは6月2日12時まで。

 応募方法は、ツイッターまたはインスタグラム、フェイスブックに、「#佐賀県高校総体応援」「#佐賀新聞」のハッシュタグ(検索目印)を付けて投稿するか佐賀新聞アカウントへのダイレクトメッセージ(DM)で。応募フォーム、メール(media@saga-s.co.jp)からも投稿できる。

 問い合わせは佐賀新聞社メディア局コンテンツ部、電話0952(28)2162=平日9時半~17時半。

このエントリーをはてなブックマークに追加