月が地球の影にすっぽり隠れる「皆既月食」が起こるのに合わせ、佐賀市星空学習館は26日夜、皆既月食の様子をインターネットでライブ中継する。新型コロナウイルス感染防止のため、同館での観察会は中止する。

 同館によると、佐賀県内は月の出が午後7時11分で、既に部分食が始まった状態で月が昇る。皆既食は午後8時9分から同28分まで続き、食の最大は同19分。部分食の終わりは午後9時53分となっている。

 ライブ中継は午後7時からで、同館で撮影して動画投稿サイト「ユーチューブ」を通じて配信する。26日夜の佐賀県の天気は雨が予想されている。同館の担当者は「観察できれば自宅からでも見えるので、南東の低い空を注目してほしい」と話す。問い合わせは星空学習館、電話0952(25)6320へ。(山本礼史)

このエントリーをはてなブックマークに追加