新型コロナウイルスのワクチン接種に関し、政府は24日、都道府県別の65歳以上の高齢者への接種実績(23日現在)を公表した。佐賀県内は1回目を終えた人は10・84%、2回目を終えた人は1・14%でいずれも全国平均を上回った。

 首相官邸によると、県内で1回目の接種を終えた人数は2万6519人、2回目の接種を終えたのは2800人。全国の対象者約3549万人のうち、1回目を終えたのは約217万人(6・1%)、2回目を終えたのは約17万人(0・5%)となっている。

 医療従事者に関しては、県内で1回目を終えたのは21日現在で4万1439人、2回目を終えたのは2万8810人。

 接種実績は国のワクチン接種記録システム(VRS)に各自治体が報告した件数を集計した。(石黒孝)

このエントリーをはてなブックマークに追加