若者のインターネットでのトラブル防止を呼び掛けるキャンペーンが7日朝、佐賀市のJR佐賀駅周辺で行われた。県内の高校5校から生徒約50人が参加。県くらしの安全安心課の職員らと、通学中の学生や通勤客らに啓発チラシなどを配った。