■「内容より結果」攻守で執念 鳥栖は前半に挙げた3得点を守り、辛くも逃げ切った。 攻守の切り替えが速い立ち上がりとなったが、鳥栖が先に主導権を握った。前半23分、MF藤田のCKをDF金民友(キム・ミヌ)が頭で合わせて先制。直後にFW鎌田が相手のミスを突いてボールを奪うと、最後はMF水沼が右足で決め…