【男子】平泳ぎは森田敏正(佐賀商)や飯盛悠基(佐賀学園)、50メートル自由形は木山宝(唐津商)に力がある。背泳ぎは日本中学記録を持つ1年の寺川琉之介(武雄)が優勝候補筆頭。400メートル自由形は佐賀学園の森田裕也と田中虎太朗が競り合いそうだ。リレーは佐賀商を佐賀学園が追う。

 【女子】自由形でレベルの高い優勝争いが予想される。50、100メートル自由形は廣橋芽依佳(佐賀商)や佐々木きらら(鳥栖)に期待がかかる。於保紫音(佐賀学園)は800メートル同で2度目の全国を目指す。400メートル同は於保と山田春音(同)が競り合い、個人メドレーは向井彩(佐賀商)が上位を狙う。リレーは佐賀商と佐賀学園の争いとなりそう。

このエントリーをはてなブックマークに追加