県が実施している青少年交流推進事業で中国を訪れた嬉野高の生徒の報告会が10日、嬉野市役所塩田庁舎であり、参加した生徒たちが肌で感じた中国の印象を語った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加