佐賀県は21日、三養基郡基山町のコンビニエンスストア「セブン―イレブン基山長野店」でこれまでに従業員5人の新型コロナウイルス感染が判明し、クラスター(感染者集団)が発生したと発表した。

 また、これとは別に、入院中だった80歳以上の中等症患者1人が亡くなったことも発表した。佐賀県内での死者は計18人になった。

このエントリーをはてなブックマークに追加