もち粉を使ったどら焼きの生地に、粒あんや抹茶あんを練り込んだ生クリームを挟んだ「まるとっつぉ」=佐賀市鍋島町の菓心まるいち本店

 佐賀市の和菓子店「菓心まるいち」は22日から、イタリア・ローマ発祥とされるパン菓子「マリトッツォ」を和菓子で表現した「まるとっつぉ」を販売します。もち粉を使った同店人気のどら焼きの生地で、あんを練り込んだ生クリームをたっぷり挟んでいます。

 粒あんと抹茶あんの2種類あり、生地のもっちりとした食感と生クリームのまろやかな甘さが楽しめる和洋折衷の菓子。営業主任の市丸翔大さんは「外出が難しい中で家でも楽しめる菓子になっている。丸かじりして味わってもらいたい」と呼び掛けています。

 価格は378円で、販売は本店のみ。問い合わせは本店、電話0952(33)3901。(中島佑子)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加