唐津市は21日から、高齢者向けの新型コロナウイルスワクチン接種に関する相談窓口を設置する。75歳以上の集団接種の予約受け付けが24日から始まるのを見据え、コールセンターなどに問い合わせが集中するのを防ぐことを狙っている。

 相談窓口は、市役所本庁舎の1階正面玄関と各市民センターの総務・福祉課に、土日を除く開庁時間に設置。市は集団接種の予約について電話のほか、無料通信アプリ「LINE(ライン)」でも受け付けることにしており、予約方法や接種に関する相談を受け付ける。

 市の担当者は「市民の不安を払しょくし、柔軟に対応したい」と話している。(中村健人)

このエントリーをはてなブックマークに追加