中国電力によると、18日午後7時半ごろ、松江市の中国電力島根原発の管理事務所で火災が発生した。既に鎮火しており、放射性物質の放出の恐れはなく、けが人もいない。

このエントリーをはてなブックマークに追加