佐賀の七賢人で、明治新政府で司法卿を務めながら「佐賀の乱(佐賀戦争)」により逆賊として扱われた江藤新平(1834~1874年)に対して、死後再び位階が贈られた時の文書「位記」が、佐賀市の佐賀城本丸歴…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加