ゾンビランドサガとのコラボ商品をPRする小島食品工業の小島清朗専務=伊万里市役所

おつまみセットの箱に1枚入っているポストカード

 伊万里市のおつまみ製造の小島食品工業(小島清嗣社長)は、テレビアニメ「ゾンビランドサガ リベンジ」とコラボレーションした商品を発売した。パッケージのデザインは全て描き下ろしで、セット商品には主要キャラクターのポストカードが付いている。

 同社とゾンビランドサガは2018年10~12月の1期放映時にもコラボ商品を出し、今回が第2弾。現在放映中の続編では、人気キャラクターのアルバイト先として同社が登場した。アニメを制作するCygames(サイゲームス)の渡邊耕一社長は伊万里市黒川町の出身。

 コラボ商品「古伊万里浪漫」は、カラシメンタイサキイカ、トノサマスルメ、アナゴノアラホグシの3種類があり、1個300円。ポストカード1枚が付いた箱入り3個セットは1100円。同社のほかに伊万里市観光協会、唐津市のふるさと会館アルピノなど県内各所で販売している。小島清朗専務は「アニメとともに郷土をPRできる商品になってほしい」と期待を込める。

 問い合わせは同社の「おつまみギャラリー伊万里」、電話0120(27)0055。(青木宏文)

このエントリーをはてなブックマークに追加