■自民「参院で理解深める」、民主「独走する姿に危惧」 今国会での成立に反対する世論が高まる中、安保関連法案が16日、野党退席の衆院本会議で可決された。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加