新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センター大阪会場となる府立国際会議場=3日、大阪市

 防衛省は16日、自衛隊が運営する新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターの予約受け付けを、東京会場は17日午前11時ごろから、大阪会場は同日午後1時ごろから専用サイトで開始すると発表した。予約ができるのは、東京は23区内、大阪は大阪市内の高齢者に限定。接種は24日から開始する。その後、順次対象を拡大する。

 接種会場は東京都千代田区の大手町合同庁舎3号館、大阪市北区の大阪府立国際会議場(グランキューブ大阪)。いずれも24日から3カ月間の開設を想定している。

このエントリーをはてなブックマークに追加