朝から降り続く雨で水溜りができた佐賀市内=15日午前、同市

 福岡管区気象台は15日午前11時、九州北部が梅雨入りしたとみられると発表した。平年(6月4日ごろ)より20日早く、昨年(6月11日ごろ)より27日早い梅雨入りで、1951年の統計開始以降、1954年の5月13日ごろに次ぐ過去2番目に早い梅雨入りとなった。

このエントリーをはてなブックマークに追加