入管難民法改正案の修正協議を巡り、与党は14日、野党と合意できれば同日の衆院法務委員会での採決は見送る方針を固めた。複数の与党関係者が明らかにした。

このエントリーをはてなブックマークに追加