滋賀県甲賀市(旧信楽町)で1991年に第三セクター信楽高原鉄道(SKR)とJR西日本の列車が衝突し、乗客ら42人が死亡した事故から、14日で30年となった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加