加藤勝信官房長官は14日の記者会見で、緊急事態宣言の対象地域を巡る方針転換の理由に関し「基本的対処方針分科会の各メンバーから、強い措置をしっかり行っていくべきだといった議論があった」と説明した。

このエントリーをはてなブックマークに追加