田村憲久厚生労働相は14日の記者会見で、高齢者への新型コロナウイルスワクチン接種を7月末までに完了する自治体を増やすため、医療従事者の確保といった問題の解決に国が協力する意向を改めて示した。

このエントリーをはてなブックマークに追加