北角裕樹さん

 北角裕樹さんを巡る経過

 【ヤンゴン共同】クーデターで全権を掌握したミャンマー国軍の報道官は13日、「虚偽ニュース」を広めた罪で起訴され、刑務所に収監中だったフリージャーナリスト北角裕樹さん(45)が既に刑務所から警察の施設に移送されており、14日に解放されると明らかにした。在ミャンマー日本大使館が確認を急いでいる。

 ミャンマーの国営テレビは13日夜、北角さんが暴力的な抗議活動を支援していたと指摘。その上で「ミャンマーと日本の友好関係、今後の両国の将来」を考慮し、起訴が取り下げられ、解放されることになったと報道した。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加