両耳に先天性の難聴を患う球児が19日、佐賀市のみどりの森県営球場であった全国高校野球佐賀大会で打席に立った。「諦めない」。5点を追う最終回、チームの思いも重ねてバットを思いきり振った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加