きらめきが夜空と海面を染め上げた。唐津市の西の浜一帯で19日に開かれた第63回九州花火大会。視界いっぱいに広がった光の供宴は、腹にまで響くさく裂音とともに多彩な表情を見せた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加