福岡県が12日から緊急事態宣言の対象地域になることを受け、唐津市は11日、市内の図書館や体育館などの公共施設217カ所の県外在住者の利用自粛を求めると発表した。12日からの当面の措置で、自粛を呼び掛ける張り紙で周知する。

 唐津市は福岡県と隣接し、大型連休中も県外客の来訪が多かったため利用制限を決めた。市は福岡県が1月に宣言対象になった際も、公共施設の利用自粛を呼び掛けた。(横田千晶)

【関連記事】
このエントリーをはてなブックマークに追加