うつや統合失調症などを抱える精神障害者のフットサル大会が18日、佐賀市の県総合体育館であり、佐賀など九州4県の8チームが全国出場をかけてゴールを奪い合った。サッカー・J1サガン鳥栖のスクールコーチとの交流戦もあり、気の合う仲間と、さわやかな汗を流した。