一部の売り場を除いて臨時休業している東京・銀座の百貨店前=11日午後

 一部の売り場を除き臨時休業を続ける大丸心斎橋店のお知らせ=11日午後2時1分、大阪市

 政府が12日から新型コロナウイルス緊急事態宣言を6都府県に拡大して31日まで延長し、感染抑制策は正念場を迎えた。11日は東京都内にある国立美術館などを巡り国と都の見解が食い違った末、休館継続が急きょ決まった。休業を強化する外食の一方、百貨店は営業拡大にかじを切る。公共施設やレジャー施設、スポーツも含めて対応には地域差やばらつきが目立ち、市民生活には一段の混乱が懸念される。休業要請を巡る線引きには不公平感が漂い、宣言の効果自体が損なわれる恐れもある。 

 高島屋は12日から東京の店舗で食品や化粧品に加え、新たに婦人服や紳士服を販売する。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加