展示されている嘉瀬川ダム周辺の写真=佐賀市富士町のダムの駅富士しゃくなげの里

 「第8回富士しゃくなげ湖フォトコンテスト」の作品が、佐賀市富士町の「ダムの駅富士しゃくなげの里」に展示されている。嘉瀬川ダム周辺の自然を撮影したさまざまな写真計21点を紹介している。

 コンテストには佐賀県内外の21人から36点の応募があり、各応募者の作品を1点ずつ飾っている。入賞は15作品で、グランプリに輝いた栗田敦さん(唐津市)は「雨上がりのドライブ」と題してスポーツカーと湖、ダムの遠近感をワイドレンズで表現した。

 フォトコンテストはしゃくなげの里と国土交通省嘉瀬川ダム管理支所が、ダムへの関心を高めて富士町の自然をPRしようと開催している。しゃくなげの里の担当者は「構図も多様で力作ぞろい。コンテストのレベルが上がっている」と話していた。来年の年明けまで展示する予定という。問い合わせは電話0952(58)3200へ。(森田夏穂)

このエントリーをはてなブックマークに追加