【ワシントン共同】米食品医薬品局(FDA)は10日、これまで16歳以上としてきた米製薬大手ファイザー製の新型コロナウイルスワクチンの接種を12~15歳にも許可すると発表した。

このエントリーをはてなブックマークに追加