男子テニスの錦織圭(日清食品)が10日、新型コロナウイルス禍で開催反対の声が目立つ東京五輪について「一人でも感染者が出る状況なら気が進まない」と述べ、国民の安全を最優先すべきとの考えを示した。(共同)

このエントリーをはてなブックマークに追加