本を読んで感じたことを伸び伸びと表現してもらおうと、佐賀県親と子の読書会協議会と県立図書館は、「第45回〈こんな本読んだよ〉文・詩・絵コンクール」の作品を募集している。

 県内在住、または県内の事業所、学校などに通勤、通学している人が対象。幼児・小学1~3年の部、小学4~6年の部、中高生の部、一般の部に分かれる。

 対象図書は自由だが、教科書、雑誌、コミック、アニメやコミックの小説版は対象外となる。「文・詩」はB4サイズ400字詰め原稿用紙3枚以内。「絵」は画用紙四つ切りサイズ。1人につき「文・詩」「絵」を1点ずつ応募できる。

 作品に応募票の貼付が必要で、応募票は各市町の図書館などにあるほか、県立図書館のホームページからダウンロードできる。応募先は、〒840―0041 佐賀市城内2の1の41 佐賀県立図書館 司書ネットワーク課内「佐賀県親と子の読書会協議会」事務局。6月7日締め切り(当日消印有効)。問い合わせは、電話0952(24)2900。(福本真理)

このエントリーをはてなブックマークに追加