【巡回車】(11日)
 ◆胃がん・乳がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽8時45分=唐津市保健センター(予約制)
 ◆子宮がん検診 10時15分=唐津市保健センター(予約制)
 ◆大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽8時半=佐賀市・川副保健センター▽8時45分=唐津市保健センター(予約制)
 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【展覧会】
 ◆佐賀大学美術館常設展第一期 村岡平蔵展
 (8月22日まで、佐賀市の佐賀大学美術館)小城市出身の洋画家・村岡平蔵の新たに収蔵された7点の作品を主に、佐賀大学所蔵作品を加えた第一期常設展。同館、電話0952(28)8333。

 ◆第22回武雄陶芸協会展
 (6月22日まで、鹿島市の祐徳博物館)武雄陶芸協会会員作家による、武雄・嬉野に伝わる伝統の美と個性、炎と土が人の技と情熱で創り出す窯変の美が楽しめる。大人300円、高大生200円、小中生100円。年中無休。9時~16時半。同館、電話0954(62)2151。

 ◆家具工房「楪」木の椅子展
 (11~16日、佐賀市の高伝寺前村岡屋ギャラリー)福岡県大川市の中村大介さんによる、木の椅子をメインにテーブルや飾り棚など小物も交え約50点。10~18時(16日は16時まで)。同ギャラリー、電話0952(24)5556。

 ◆銀のアートジュエリー展ーTWINKLEきらめきー
 (13~30日、唐津市町田のムローメ アートショールーム)彫金作家・中嶋朋子さんのキラキラ輝く光をイメージした新作シリーズ「トゥインクル(きらめき)」など、人の思いに寄り添うユニセックスですてきなロケットペンダントなどの装身具、約80点。また、版画家・Keikoさんの「カダケスの小さな版画展」も同時開催。11~18時。期間中無休。問い合わせは電話0955(74)4789。

 ◆髙津静子洋画展「時を編む」
 (15~30日、佐賀市大和町のぎゃらりぃT)12~18時。期間中無休。土・日作家在廊。同ギャラリー、電話0952(62)3760。

 ◆手作り四人展
 (17~30日、みやき町の風の館)手作りで意気投合した友人たちとの発表の会。古布の小物、七宝焼、パッチワーク、創作人形など約200点。10~17時。火曜休館。同館、電話0942(94)5822。

 ◆初夏を楽しむ 古布の創作衣三人三様展
 (18~23日、佐賀市の高伝寺前村岡屋ギャラリー)古布創作作家の亜十夢さん、布遊さん、絣屋傳さんらによる初めての三人展。一点物のバッグや小物。10~18時(23日は14時まで)。同ギャラリー、電話0952(24)5556。

 ◆原田美和日本画展
 (18~23日、佐賀市天神のぎゃらりぃふじ山)身近な花々、果物など小品、サムホール約30点。10~18時(23日は16時まで)。同ギャラリー、電話0952(25)1877。

【講演会】
 ◆吉野ケ里歴史公園歴史講座
 (23日13時半~15時、神埼市郡の吉野ケ里歴史公園内「弥生くらし館」)歴史専門員の森田孝志氏が「出土貨幣が語る佐賀の歴史」と題し、弥生時代から近世にわたる歴史を紹介する。聴講無料で入園料別途。当日13時から受け付けを始め、先着50人。公園管理センター、電話0952(55)9333。

【告知板】
 ◆定例観望会「水星観察」
 (14、15日19時半~21時45分、佐賀市西与賀町の佐賀市星空学習館)毎週金・土曜に開催している定期観望会。今回は夕方、水星観察の好期を迎えるため、水星の観察を行う。参加無料。受け付けは21時15分まで。同館、電話0952(25)6320。

【交通情報】
 ◆夜間通行止め
 西九州自動車道(武雄JCT~佐々IC間)は10~29日、20時~翌朝6時まで道路付属物補修工事、トンネル内部の施設点検・清掃などを集約して行うため、夜間通行止め。悪天候の場合は順延。土日除く。う回路あり。問い合わせはNEXCO西日本九州支社佐賀高速道路事務所、0952(62)5121。

このエントリーをはてなブックマークに追加