女子テニスの大坂なおみ(日清食品)は9日、東京五輪・パラリンピックに参加する選手団に国際オリンピック委員会(IOC)から新型コロナウイルスワクチンが提供されることについて「多くの人が安全、安心に思うために、日本に入国する人は正しい判断を下す必要がある」と述べ、ワクチン接種を推奨する考えを示した。

 同日開幕したイタリア国際のオンライン会見で語ったもので、自身は既にワクチンを接種したことも明らかにした。(共同)

このエントリーをはてなブックマークに追加