5日に札幌市で行われた五輪マラソンのテスト大会で、沿道での観戦自粛呼び掛けの案内を掲げる警備員=ススキノ交差点

 北海道などは9日、道内で506人の新型コロナウイルス感染が確認され、7人が死亡したと発表した。1日当たりの感染者発表数は過去最多。道内の感染者は計2万6681人。死者は計897人となった。

 新規感染者のうち327人と、死者7人はいずれも札幌市発表分で、同市の1日当たりの感染者発表数も過去最多となった。

このエントリーをはてなブックマークに追加