佐賀出身のイラストレーター326(ナカムラミツル)さんとの、ひびの情報面でのコラボ企画が10年目に入った。タイトルは「326×ひびのプロジェクト」。大型連休中に過去の作品を改めて紹介した。

 企画の始まりは情報面を担当することになった2012年春。後輩のつてをたどり、駄目もとで326さんに連絡した。フォークデュオ「19(ジューク)」の作詞も担当した326さん。気後れしそうだったが、会ってもらうことができ、昼食を共にして「できることからやりましょう」と前向きな返事をもらった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加