まんてんの「ごまサブレ」

 ごま加工品の製造を手掛ける「まんてん」のごまサブレは、ごまの香ばしさと上品な甘み、サクッとした食感が特徴。

 プレーン味の「ごまサブレ6枚入り」は、年間最多10万袋を売り上げた人気商品だ。昨年から続くコロナ禍で「少しでも体に良いものを、という心理からか巣ごもり需要が伸びている」と高尾秀樹社長は話す。

 ごまサブレは会社設立の数年後、同社のごまをテレビで知り、連絡をくれたパン教室主宰者(北九州市)とコラボしたレシピが原型。15年ほど前からは佐賀市の自社工場で作るが「手作り」は変わらず、手間暇と愛情を込める。

 プレーン、ショウガ風味、シナモン風味、抹茶味に、化学肥料や農薬を使わず栽培した嬉野の緑茶を使って仕上げた「うれしの緑茶」も加わった。

 価格は店舗により異なる。プレーン12枚入りで500円から550円。

 

▽佐賀市鍋島町森田964-2

▽8時半~17時半

▽日、祝日定休

▽0952-32-5701

このエントリーをはてなブックマークに追加