■大胆な造形に挑む 花泉窯は旧国道35号沿いにある窯です。窯主の山田富士男さん(50)の父の秋男さん(80)は花器を専門に制作していましたが、富士男さんは2代目として、新しい試みを始めています。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加