柔道のグランドスラム・カザン大会最終日は7日、ロシアのカザンで行われ、6月の世界選手権代表で男子90キロ級の村尾三四郎(東海大)が優勝した。(共同)

このエントリーをはてなブックマークに追加