白血病による長期療養を経て東京五輪代表入りを決めた競泳女子の池江璃花子選手が7日、会員制交流サイト(SNS)を通じ、五輪の辞退や反対を求めるメッセージが寄せられていることをツイッターで明かし「とても苦しいです」と心境をつづった。

このエントリーをはてなブックマークに追加