孫大河

 サッカー・J1サガン鳥栖は6日、立正大のDF孫大河(21)の来季加入が内定したと発表した。

 孫は埼玉県出身で187センチ、78キロ。正智深谷高(埼玉)から立正大に進んだ。左足から繰り出すロングフィードと、ショートパスの精度の高さが持ち味。空中戦と粘り強い守備にも定評がある。

 孫はクラブを通じ「一日でも早くサガン鳥栖の勝利に貢献して、ファン、サポーターの方々に応援していただけるよう頑張る」とコメントした。写真は(c)SAGAN DREAMS CO.,LTD.提供。(古川公弥)

このエントリーをはてなブックマークに追加