新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 唐津市は6日、鎮西町馬渡島の診療所に勤務する看護師の60代の女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同日に診療所の消毒を行い、9日まで休診する。10日以降は、保健所と協議の上判断する。

 市によると、女性は4月30日が最後の出勤で1~5日は休日、祝日のため診療所が休診していた。2日に体調不良を訴え、5日にウイルス検査をした結果、陽性反応が出た。診療所の職員は女性を入れて4人で、残りの3人は自宅待機となっている。

このエントリーをはてなブックマークに追加