総合型入試に特化したオンライン塾を開校する前田優弥さん=佐賀新聞唐津支社

塾のウェブサイトのQRコード

 九州大学芸術工学科1年の前田優弥さん(19)=佐賀市出身=が、大学の総合型選抜試験に特化したオンライン塾「九大芸工AO塾」を開校する。一般的な入試とは違う試験の対策を、早稲田佐賀高(唐津市)時代から培ったノウハウをもとに教える。

 総合型選抜入試は、高校で学習する内容だけでなく、自らの考えを立体物で制作したり、絵を描いたりして表現することが求められるという。自らの経験をもとにした講習を9~12月の計7回行う。前田さんのほか、同学部の同級生や先輩が講師を務める。授業料は3万円。5~8月まで無料の体験講習会を行い、1回目は5月9日に予定する。

 前田さんは「この試験に特化した塾が見つからず、先輩が身近におらず受験対策に苦労した。不安を解消するお手伝いができれば」と話した。(中村健人)

このエントリーをはてなブックマークに追加