佐賀藩多久領の業務日誌「御屋形(おやかた)日記」を翻刻した6冊目の資料集が出版された。多久市の多久古文書学校の生徒たちが難解な崩し字を読み解き、活字にした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加